仕事に復帰するとしたら

子どもがもう少し大きくなったら仕事をしようかな、と漠然と考えインターネットで検索していると、何らかの理由で一度仕事を辞めた人がもう一度仕事に復帰をしたいと思う人のための求人情報サイトが見つかりました。これは特に結婚、出産、育児を機に仕事を退職した女性が多く当てはまるのではないでしょうか。それでなくても日本の労働というのは非正規雇用で成り立っている部分もありますから、こうした女性たちの労働というのは見逃せません。また、最近では企業が高い能力を持っているにも関わらず結婚などの理由で退職した女性の労働力に注目しているらしいのです。今は女性が働くのも当たり前だとされてきましたが、少し前までは女性が結婚後、出産後も働くのは珍しいという時代もありました。その時代の名残もあってか、働くのが当たり前になりつつあるのに女性には厳しい状況というのが現代だと思います。今は少子高齢化社会も加速しつつあるので、外国人労働力や女性の労働力も必要とされていますが、中でも主婦の仕事の仕方は非常に効率がいいそうです。というのも、子育てをしたり家族のために働く主婦は、自分のプライベートの時間が限られています。年代別に自分の時間をどう使うかという調査では、理想は自分が趣味をしたりする時間にあてたいと考えているにも関わらず、20代以外の女性は仕事や家事に追われているのが現実だと答えています。それゆえ、自分の時間を確保するために効率よく動くことを自然とやっているのだと思います。そうなると短い労働時間でも生産性が高い仕事が出来るということになり、実際にそういった仕事をするのは家庭を持つ女性だというのです。こうした事実がもっと周知されれば女性も多く働く社会になっていくかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • アーカイブ